ナベシャツ製造販売のLAUXES(ローゼス)

営業日のお知らせ 8月の定休日は日曜・木曜となります。毎週【土曜日:15時以降のご注文】は翌週月曜日より順次発送、毎週【水曜日:15時以降のご注文】は金曜日より順次発送とさせていただきますので、予めご了承ください。
ご購入につきまして不明な点がございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。03-6457-7775
LAUXESのSRS(性別適合手術])支援サイトナベシャツブログLAUXES(ローゼス)求人情報!


セキュリティソフトやYahooなどのフリーメールを利用されているお客様に、当社から送信したメールがお客様に届かないというケースが増えております。ご注文やお問い合わせの前に、今一度当社ドメイン(@nabeshirt.com)を受信許可設定してあるかどうか確認していただけます様お願い致します。
LINE@

ナベシャツユーザー FTMインタビュー vol.2 RUI君

FTMインタビュー
FTMインタビュー
ナベシャツユーザーFTMインタビューが、✕年の年月を経て…帰ってきました!!!vol.2は某金融機関で営業マンとしてバリバリ働くナベシャツ&パスグッズユーザーのRUI君(25歳)です。

彼女さんと一緒にインタビューに応じてくれたRUI君。彼女さんとの出会いから会社での在り方、仕事でのエピソード、考えている事、将来の事、あんな事からこんな事まで和気あいあいと和やかな雰囲気で応じてくれました!

取材&記事:FTMスタッフ阿部

まずはセクシャリティーと恋愛のお話

こんにちは~!まず、RUI君のセクシャリティーから教えてください。
RUI君FTM TSだと自分では思っていますが、今はまだ未治療です。
今日は彼女さんも一緒ですが、良ければお二人の出会いを教えてください。
二人職場の同期です。

彼女さん初めて会ったのは会社説明会だったよね。年は離れてますが、入社年度が同じなので同期です。2ヶ月の研修期間中は毎日一緒だったんですけど、その時はまさか付き合うとは思ってなかったです。

RUI君お互い全くそういう目で見てなかったよね。(笑)
へえ~。じゃあ何かキッカケが?
彼女さん研修の休憩中に彼もタバコを吸う事を知り、何の気もなく誘ったのが彼と初めて話したキッカケでした。お互い転職組という事もあって、意識の面で共通するところはありましたが、それまで止まりで全くそういう感情もなくて。

RUI君なかったなかった。(笑)研修期間は同期で一緒に昼食も取るんですけど、弁当を食べている時に、「(自分の)子供の足がクサイ」とかなんとかっていう会話が聞こえてきてギョッとしたくらいですもん。(笑)

彼女さん私、第一印象最悪じゃん…。(笑)

RUI君なんだ、こいつって思いました。(笑)
まあまあ。(笑)
彼女さん試験当日彼がすごく緊張してて、男の人でもこんなに緊張するものなんだあ~って思ったことがあって。

RUI君前の職場を辞めて一年くらいずっと就活をしていて、いい加減決めたいって思ってたんです。まして24歳で新卒じゃないっていうのがあったし。"転職の一年間は何してたの?" "なんで前の職場を辞めたの?"とかいろいろ突っ込まれそうだなあって不安だったし、合格できるかも心配だったからいっぱいいっぱいでした。まさに、正念場?

彼女さん私の方が歳上だから、切羽詰まるのは私であるべきなのに、彼のそういう姿を見てなんだか印象が良かったんですよね。その後に駐車場のくだりがあったんだよね?

RUI君基本的に営業では車を使うんですけど、駐車料金は自腹なんですよ。一日の金額だったら少し高くても大した事ないって感じても、仕事で毎日乗るので300円が毎日積み重なったら高いじゃないですか?彼女が僕より高い駐車場を使ってる事を知って、教えてあげたいなあって思って僕の使ってる駐車場を紹介する事になったんです。僕の車で駐車場まで行く事になって、彼女が隣に乗り込んだ時に緊張しました。気が付いたら惹かれてたんですね。

自分の気持ちに気付いた時は、ちょうど研修も終わる頃だったので少し焦りました。研修が終わると配属先の営業所もバラバラなので研修中にもう少し親密になりたいと思って、共通の同期に事情を話してみんなで会う機会をセッティングしてもらいました。その時に連絡先をゲットしてからは、積極的にアプローチしました。

彼女さんそうなの!?ヒマだからメールしたいからって言ってたじゃん!

RUI君…それは口実だった。(笑)

彼女さん「こっちは忙しいんだからヒマつぶしでメールしないでくれる?」ってあしらっちゃった。(笑)

RUI君でも気付いたらメル友みたいな感じになったよね。「○○が終わったら連絡する」とか、「おはよう」とか、そういう連絡も取るようになってて、これは彼女も気があるんじゃないかって自信があったんですが…。

彼女さん彼の気持ちには告白されるまで全く気付きませんでした。

RUI君いろいろホント、鈍い!!!

彼女さんむしろ私は「彼女くらいいるんだろうな~」くらいに思ってたよ。
あれ?そういえば彼女さんはRUI君がFtMだということは知っていた?
彼女さん初めて見た時は男の子だと疑わなかったですし、実際に接するようになってからも気付きませんでした。みんなで話しててたまたまニューハーフとかゲイの話題になったときに「オレ、オナベ(FtM)だよ」って耳打ちで打ち明けられて、その時はびっくりしましたけど驚いたのはその一瞬だけで、その後は「あ~そうなんだ」くらいです。

RUI君オレとしては深い仲になる前に早めに言っておきたい気持ちがあったんだよね。

彼女さんその後も変わらず頻繁に連絡を取っていて、二人で出かけてみたいなあと思うようになって、私の方からドライブに行かない?と誘いました。

RUI君まさかの展開だったから本当にびっくりだった。(笑)
ふむふむ。
RUI君彼女からデートに誘ってくれたので、片想いではないだろうと確信してたしフラれる心配も全くしていなくて、案の定告白自体はOKだったんですけど…「でも、でも、でも、でも」って条件がいっぱい出てきたんです。

彼女さん子供がいたので子供が優先なのと、子供の事を考えると気がかりでした。子供がいるから平日は簡単に会えないですし、子供の気持ちも無視できなかったので自分だけじゃ決められない部分があるって思ったんです。

RUI君僕も子供がいる事は知っていたので、そこも含めて理解してあげたいし、支えてあげたいって考えていました。そんなこんなで付き合う事になり、一年になります。今は、子供にも理解してもらっていて、パパ的ポジションもしています。

職場でのセクシャリティーについて

職場でのことを教えてください。現在はどんなスタンスで働いてるんですか?
RUI君ネクタイは無しでこのまんま(メンズスーツ)です。身長が低いのでスーツの裾がどうしても余っちゃうので裾上げだけはしています。
ネクタイを付けないで行く心境って?
RUI君今でこそ会社の同僚や同期もネクタイすればいいじゃん!って言ってくれるのでしたい気持ちはあるけど、実際のところは複雑だったりする。ネクタイってやっぱり男のシンボルだと思う。男性として働かせてもらえてるわけじゃないので、そこまでしてしまうのはどうなんだろうって気持ちはやっぱりありますね。
ということはメンズスーツで働いているけれど、カミングアウトはしてない?
RUI君正式にはカムアウトしてないです。面接は女性用のパンツスーツで受けて、それからは少しずつ男性用のスーツに切り替えていきました。それからは現在までずっとこのスタイルです。カムアウトしてないのに、「○○くん(本名+君付け)」で呼んでくる人もいる。けど、中には「○○さんってさ~」って僕の知らないところで言われることもあるようです。
日々お客さんと顔を合わせる仕事だと思いますが、お客さんの反応は…?
RUI君今みたいに一人で営業に行けなくて上司が付いてきてくれたときは「るいくんって呼んであげてね」みたいな感じで気を遣ってくれていたのですが、混乱する人もやっぱり中にはいますね。だってメンズスーツを着てるのに渡した名刺を見ていかにも女の子の名前が書いてあったら「えっ?だれの名刺??」ってなるじゃないですか。(苦笑)

それなりに自分の本当の姿に近い形で働かせてもらっていますけど、ストレスがないって言ったらウソになります。曖昧さが負担になる時もあります。その中でも嬉しかった事もありますよ。すでに何度か顔を合わせているお客さんのところに行った時に、「なんだ、あんちゃんはもうあれか?結婚して女房をもらうのか?」って言われた事があって。

彼女さんその話、聞いた聞いた!

RUI君本当にびっくりしました。だって、名刺も渡しているからその時点で名前を見たら女だって思うじゃないですか。多分名字だけ覚えていて、下の名前は忘れていたんだと思うんですけど。その時は僕のほうが逆にテンパっちゃいました。(苦笑)どう思ってそう言ってくれたのか本心はわからないですけど、なんとなく察してくれてそう言ってくれたとしたら、嬉しいですね。
RUI君は「仕事」と「GID」に対してどう考えてます?
RUI君職場での扱われ方だったり人間関係だったり、お客さんを困惑させたりする場面もあると思います。ただ、仕事の面で職場に迷惑をかけたり足を引っ張る事はしたくないので、仕事の結果やがんばりでフォローしていきたいと思っています。


彼女さんあくまで私達の仕事の中での話だけど、女とか男とかお客さんにしてみたら関係ないと思っていると思うよ。もちろん営業する人がどういう人なのかとかも大切だったりするだろうけど、提案される内容とか説明の部分の方が見ていると思う。

RUI君もちろん不利な事もあったりするけど、GIDだから結果が出せないって言い訳になっちゃうって思う。逆に仕事がきちんとこなせていないのに、僕らの事を認めて欲しいって言いにくいし。
通称名を仕事上でも使えたら困る場面って少なくなると思うんですけど、
どうですか?
RUI君金融機関なので、通称名を名刺とか書類で使うことが現実的に難しいですが、できるのであればやっぱり通称名で働きたいですし、通称名の名刺を使えたらいいなとは思いますね。

上司に3年後までにはチームを引っ張っていく存在になって欲しいって言われているんですよ。その時が自分の在り方(セクシャリティーの部分で)の本当の意味でのターニングポイントになる気がする。ハッキリ白黒付けて働けるような状況になっていたら、それはそれで結果オーライですけど、僕のようにまだ未治療だったりする人が居づらい状況も少しずつ変えていけたらいいなとも思う。
前職で働いていた時は今と同じスタイル?(服装や未カム等)
RUI君同じですね。前職も業種的に同じなんですが、結果で決まる仕事なので大きい問題はなかったです。ただ、その時の方が今より見た目も曖昧だったと思う。「女だけど、男かなあ~、男だけど女かなあ~」みたいな。周りから見たら女だと認識される事が多かったかなあと感じています。

これからの事

これからの事を聞かせてください。
RUI君子供、やっぱり欲しかったりする。二人の子供。でも、血のつながりが持てないことが自分の中で引っかかったりする。非現実的かもしれないし欲張りかもしれないけど、やっぱりどこかで自分と血のつながりが欲しいです。でも、自分の女の遺伝子で彼女と子供を作りたいわけでもないんですよ。卵子と卵子で作る子供だったら要らない。

彼女さんそうだよね。私も体外受精とかに否定的な気持ちはないけど、もう少しいい方法ないかなーって考えたりしちゃうな。

RUI君まだまだ先の話なんだけどさ。(笑)ホルモン治療にもそろそろ進みたい気持ちがあるんだけど、まだ準備が整ってない。近くにホルモン注射を取り扱ってる病院がない上に、仕事の休みと病院の休みがかぶってるからかなり難しい。あとは今の段階でやってしまった場合に、会社がどう思うのか、そういった問題もあるし。やっぱりいろいろ悩みは尽きないですよ。
彼女さんはRUI君が治療に進む事についてはどう考えていますか?
彼女さん全て彼の意志に任せているので、私の方からどうこうっていうのはないです。やりたければやればいいし、やりたくなければやらなければいいし。そこは、やっぱり本人にしかわからない部分だと思うし、私がそれはやめて欲しいって言うことでもないと思ってる。彼がどうしたいかが一番大事だと思うので。

(―――――――あっ…!子供迎えに行かなきゃ!!!)
ということで、RUI君・彼女さん、
お忙しい中インタビューに答えてくださりありがとうございました!
vol.2は某金融機関で営業マンとしてバリバリ働くナベシャツ&パスグッズユーザーのRUI君(25歳)。彼女さんと一緒にインタビューに応じてくれたRUI君、彼女さんとの出会いから会社での在り方、仕事でのエピソード、考えている事、将来の事、あんな事からこんな事まで和気あいあいと和やかな雰囲気で応じてくれました!
★オマケ★
KARIBIANユーザーでもあるRUI君がその使用感についても語ってくれました!
KARIBIANは18歳未満の方はご購入ができない商品となりますので、
KARIBIANについてのインタビュー記事も18歳以上の方を対象とさせていただいております。
[18歳以上なのでKARIBIANインタビューを読む]
KARIBIANユーザーでもあるRUI君ですが、夜の生活で悩める当事者のみなさんのためにも、使用感とか、その他もろもろ何かありましたらお願いします!!
RUI君唐突っすね。(笑)自分だけかもしれないけど、挿入してる時に土台の部分が陰核に当って気持ちいいんですよね。

おお!!!僕はなかなかヒットしてくれないです…。(泣)
逆に困った事とかありました?
RUI君ありますあります、コレもあるあるだと思うんですけど。(笑)抜けちゃっても気付かない事があって、抜けた時は僕が気付く前に彼女からご指摘があったりします。(笑)あとは、装着のタイミングですね。

マサムネは股間に忍ばせておいても自然だけど、
カリビアンだとちょっとヤバいことになりますよね。(笑)
二人で想像してしばらく爆笑。(笑)

これまた皆さんマチマチだと思いますが、実際どこまで脱ぎます?
RUI君俺は挿入するタイミングで下だけは脱ぎますけど、上はナベシャツ以外、絶対に脱ぎません。(笑)やっぱり彼女でも見られるのはイヤだ。というか、彼女だからもっとイヤだったりする。お風呂もそう。彼女がシャワー浴びてる時に僕はチャチャいれに行ったりするけど、彼女は僕が入っている時は絶対に来ない。同じFtMでもそういう事を話せる機会って滅多にないから、そういう会を設置してくれたら嬉しいですね。
FTMインタビュー募集が表示されます。 FTMインタビューバックナンバーが表示されます。
ショッピングガイド
お支払いについて送料について
お届けについて返品・交換について